2018年11月25日日曜日

榊原町の家 写真撮影


  お天気の良い昼時でさえ、少し風が吹くと肌寒さを感じ、
  山に目をむけると色づいた木々の葉の艶やかさに心和ませていただける季節。

  お引渡しから5か月を過ぎた榊原町の家は、まさにそんな空気や景色に囲まれ、
  自分の田舎に帰ったかのような心地良さを感じさせてくれます。

  お引越しから、ようやく落ち着かれたとのご連絡をいただき、先日写真撮影を
  させていただきました。

  いつもお世話になっている、フォトグラファー加納氏より、素晴らしい写真を
  納めていただいたので、H・P作品にアップする前ですが、少しだけブログで
  公開させていただきます。
                              

   
温かな光に包まれるリビング(上)  と、ルーフデッキにてポージングする
   家主ご夫妻+私(下)  ※自分は照れくさいので、顔を光で見えにくく撮影
   していただくテクニック。
                                   たなか


2018年11月21日水曜日

シンプルだからこそ素材にこだわる



イオン津南、サンバレーがオープンし
エラ・プラン周辺ははにぎわっております。
夕方になるとサンバレーパトロールに行きたくなる毎日です。



先週お引き渡しが済みました、A様邸。
本日カーテンが納品され、お家の中が素敵に色付きました♫


 
 
シンプルで素朴ではありますが、布の素材と縫製にこだわり、
室内に差し込む光の色で表情が豊かになる素材の生地の生地を選びました。
無垢の木をより一層優しく見せてくれます
ロールスクリーンはウォッシャブルタイプでドレープ×レースのダブルタイプ。
 
 
 
今回のカーテンは全てオーダーメイド。仕上がりサイズも完璧で
お部屋の赤抜け感が違います。
レースの裾の仕上げは『ウエイトウーリーロック加工』
レースの良さが引き立ちます。
 
カーテンはシンプルでナチュラルな仕上がりがご希望でしたので
ヒダを一つ山にしました。
カーテンレールは華奢な鋼管にリングランナーを通して。
 
 
 
これからお引越しされるお客様、どんな家具をお選びになり、
どんな小物を飾り、毎日を過ごされるのでしょうか?
 
無垢の床にちょこんと置かれたアラジンストーブ。
お部屋のかわいいアクセントになりそうです。
 
寒い冬を温かく快適に過ごせそうですね🎶
 
たかせ
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

2018年11月5日月曜日

現場見学会予約受付中



11月2日(金)より、11月9日(金)まで
鈴鹿市三日市で予約制現場見学会をしています!!
今週の金曜日までになりますが、よろしくお願いします。


先週一週間の秋晴れから4日日曜日は、少し肌寒い雨の日となりました。
それでも小さなお子様を連れて見学会にお客様が足を運んでくれました。

その日は、施主様のカーテンのお打合せも現場で行いました。
ご希望のカーテンは、シンプルで温かみのある生地。


リビングにお選びになられたカーテンは、素朴で優しい色合いのドレープ、
室内へ入る光と風を優しく包んでくれそうな柔らかい生地のレースです。
縫製方法にもこだわりました。
お家で簡単に洗っていただけます。

カーテンの素材一つで
室内の表情が変わります。
部屋の中で大きな面積を占めるカーテンは、
空間の印象を決める重要なアイテム。
 
 
お引き渡しまであと少し。楽しみですね♪

 -たかせ-