2018年11月25日日曜日

榊原町の家 写真撮影


  お天気の良い昼時でさえ、少し風が吹くと肌寒さを感じ、
  山に目をむけると色づいた木々の葉の艶やかさに心和ませていただける季節。

  お引渡しから5か月を過ぎた榊原町の家は、まさにそんな空気や景色に囲まれ、
  自分の田舎に帰ったかのような心地良さを感じさせてくれます。

  お引越しから、ようやく落ち着かれたとのご連絡をいただき、先日写真撮影を
  させていただきました。

  いつもお世話になっている、フォトグラファー加納氏より、素晴らしい写真を
  納めていただいたので、H・P作品にアップする前ですが、少しだけブログで
  公開させていただきます。
                              

   
温かな光に包まれるリビング(上)  と、ルーフデッキにてポージングする
   家主ご夫妻+私(下)  ※自分は照れくさいので、顔を光で見えにくく撮影
   していただくテクニック。
                                   たなか